Event is FINISHED

DROPS OF HEAVEN 上映&トークショー

サンセバスチャン国際映画祭、ワルシャワ国際映画祭 公式出品作品の『天のしずく』の英語字幕版DROPS OF HEAVEN日本初上映!
Description

【2月2日(日)からは英語字幕版の上映!!】

2月2日(日)〜2月8日(土)の英語字幕版“Drops of Heaven”日本初上映を記念し、初日に上映後トークイベントが決定しました。

ゲストは、若手ドキュメンタリストの中村真夕監督。ニューヨーク大学大学院で映画を学び、現在は日本を拠点にドキュメンタリー制作をしている中村監督に、日本と世界の映画シーン(ドキュメンタリーシーン)について語っていただきます。


日時:2月2日(日)

上映:10時〜12時(1500円かかります)

イベント:12時〜 約1時間(トークイベントのみの参加は無料です)

ゲスト:中村真夕(映画監督)

※トークイベントのみ(無料)の参加も可能です
※当イベントページはトークイベント(無料)のページです(上映の予約では御座いません)
※無料イベントは当日キャンセルも多くあるため「予約」ではございません。先着順に入場して頂くので参加される方はなるべく早く会場にお越し下さい。


【ゲストプロフィール】

Mayu Nakamura / Film Director, Writer

Nakamura is a graduate of the film program at New York University. In 2006, she made her directorial debut wit the fiction feature, ‘Summer of Stickleback’. In 2012, she directed a documentary feature film ‘Lonely Swallows’ which follows Japanese-Brazilian children trying to survive in Japan and Brazil.
Currently, she is working on a documentary about a man who is devoting his life for saving animals in ‘Twenty kilometer’ zone in Fukushima. This project has been pitched in Tokyo Docs 2013 and it was highly recognized by commission editors of world’s national broadcaster. Title TBA.


中村真夕(映画監督)

ニューヨーク大学大学院映画科を卒業後、日本に帰国。2006年に劇映画「ハヨリの夏」で映画デビュー。その後、NHKを中心にドキュメンタリーを制作。2012年に浜松の日系ブラジル人の青年たちを描いたドキュメンタリー映画「孤独なツバメたち」を監督。現在は、福島第一原発から20キロ圏内にある、死の町となった福島県富岡町と大熊町に取り残された生き物たちを生かすための活動をしている男性のドキュメンタリーを制作中。当企画はTokyo Docs 2013年に公式ピッチを行い、世界の国営放送のコミッション・エディターたちから絶賛をされた。

Event Timeline
Updates
  • 副題 は サンセバスチャン国際映画祭、ワルシャワ国際映画祭 公式出品作品の『天のしずく』の英語字幕版DROPS OF HEAVEN日本初上映! に変更されました。 Diff 2014-01-28 13:26:09
More updates
Sun Feb 2, 2014
10:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
シネマ・アミーゴ(神奈川県逗子)
Tickets
イベント参加
Venue Address
神奈川県逗子市新宿1-5-14 Japan
Directions
JR逗子駅、京急新逗子駅から徒歩15分。
Organizer
サニー映画宣伝事務所
1 Follower
Attendees
1 / 40